ダイハツの軽自動車ウェイクがおすすめの理由は

車高が高いと格段に運転がしやすい

 

トヨタのRAV4

 

私が今一番欲しい車はダイハツの軽自動車のウェイクです。ちなみに今はトヨタのRAV4を乗っています。RAV4からだとサイズダウンなのにどうして?と思われる方もいるのではないでしょうか?私が車を選ぶ時の基準は車高が高い、室内が広い、車の全長が短い。の3つなのです。車高が高いのは運転がしやすいから。セダン系の車とバンやRV系の車を比べると格段に後者のほうが運転しやすいですね。具体的には車幅の感覚がつかみやすい。目線が上からになるので狭い道ですれ違いをする際もギリギリまで車を寄せることが出来ます。残りの2つの室内が広いと全長が短いは矛盾した関係ですよね。全長があると運転時の取り回しが行いにくいです。けれども室内が広いのは魅力・・・。室内の広さに関しては高さも非常に気にしています。高さがあれば、かなり空間に余裕ができて軽自動車といえどもゆったり出来ます。ウェイクが欲しいのはランニングコストなどの費用面も乗用車に比べるとすぐれているからです。燃費もいいですし、税金も安い。高速料金も安い。いいことずくめです。車にはパワーはないですけど、普段乗りをするぶんには私の場合ネックになりません。今までの書き方なら軽自動車でもN-BOXやタントでもいいのではないか?と思われるかも知れません。実際に今までは思ってました。でもウェイクをみると気持が変わってきました。外観も好みなんです。あと荷棚もカスタマイズできるのが魅力ですね。来年はRAV4の車検なのでそれまでに車を変えようか思案中です。